FC2ブログ
--.--.--(--)--:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.19(Mon)02:06  てのひら
何回読んでも、数年経っても、かわらず泣いてしまう。

私は浅葱が大好きだ。
この話が大好きだ。


どうしてこの結末なんだろう。
幸せになってほしかった。

そう。
不幸になってはいけない。


あなたは、それで幸せなの?

でも、そう決断したのね?


ねぇ。もう一度会おうよ。会って伝えて。


浅葱はあなたが大好きだって。
いつまでも、ずっと、愛しているって。
あなたも浅葱を愛していたって。

そう伝えて。


また、その手に触れてあげて。


彼を支えて。彼に支えられて。



ふたりが幸せになれることを。

ふたりがまたいつか向き合えることを。


ふたりで歩いていけることを。



浅葱は中にいるあなたの気持ちを伝えたんだよ。
あなたは自分で言わなくていいの?



闇にいないで。


生きて。

生きてることを教えてあげて。
Secret

TrackBackURL
→http://crossxliver.blog55.fc2.com/tb.php/1165-fca2da38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。